お薦めサークル

近況報告

二日前に基本診断学というもののテストがありました。産婦人科の再試験もあってその疲れも併せて一気に来ました。基本診断学は受かってて欲しいです。昨日は勇気を出してしかるべき医学科四年女子に「一緒にプリクラ撮りたい」と伝えました。「検討しておきます」という返事でしたので、いい結果になることを願います。そして、その後にバッティングセンターに行ってホームラン賞が出ました。テストも医学科四年女子からの返事もいいものであるというサインであることを願います。

緩くやりたい人におすすめです

本番二週間前のピリピリしている中でずっと過ごすのも疲れるでしょう。なので、今回はスポーツやりたいけど本気ではやりたくないという方に向けてお薦めのサークルを一つ紹介したいと思います。

それはソフトボール部です。「来て欲しい」と言われることはありますけど、自由参加です。野球・ソフトボール未経験でも全然大丈夫です。1年生のうちはバットとグローブを持っていなくても先輩たちが貸してくれると思います。靴も運動靴で大丈夫だと思います。

生理学の研究室研修(私以外全員ソフトボール部)の時にソフトボール部のメンバーから聞いたのですが、芋煮会で物凄く盛り上がったみたいです。体験でソフトボール部の練習に行ったことがありますが、ソフトボール部のメンバーには失礼ですが、野手としての私が基準でさえ私より実力が上のメンバーはほとんど居ませんでした。実力関係なく楽しくやるような部活です。楽しく練習と試合をやって芋煮とかでも楽しめることも考えたらちょっと運動したい程度の感覚だったらお薦めです。ただ、レベルの高いところでやりたい方には準硬式野球の方をお薦めします。ソフトボール部はレベルの高いとこをでやりたい方には正直、向かないと思います。

勿論、あなたが合格するという前提ですが、ソフトボール部に入った後は幹部が困るので何かの締め切りなどはしっかりと守ってください。芋煮会とかの日程調整が出来なくなったりします。

追記

面接0点の真相
私は2019年、山形大学医学部医学科を受験しましたが面接で0点をつけられ不合格になってしまいました。 その時の面接内容、そして成績開示をnoteにしましたので参考にしてみてください。 リンクはこちら

面接で地雷を踏んだ例です。是非ともご購入してください。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました